概要

まるやま幼稚園の歴史は、
昭和46年創設者
橋直人前理事長が地域社会の幼児を育成するために、学校法人
まるやま学園まるやま幼稚園として設立しました。

 創立の精神は、教育基本法及び学校教育法に基づいて幼児を保育し、幼児に適した環境の中で新しい時代に順応出来る、心身共に健全な人間の基礎を養う事を 目的としております。

 開園より現在までに7,463名の園児が巣立ち社会で活躍しています。

 平成194月より園舎を
二十世紀が丘丸山町から大橋へ移転しました。
園地6.000u園舎1.300uの静かで自然に恵まれた環境です。